テトラオレイン酸ソルベス-30とは…成分効果と毒性を解説

界面活性剤
テトラオレイン酸ソルベス-30
[化粧品成分表示名称]
・テトラオレイン酸ソルベス-30

[医薬部外品表示名称]
・テトラオレイン酸ポリオキシエチレンソルビット

高級脂肪酸であるオレイン酸とポリオキシエチレンソルビトールのテトラエステルで非イオン界面活性剤です。

各種の油に対して優れた乳化力をもつため、主に水で洗い流すクレンジングオイル製品に配合されます。

実際の使用製品の種類や数および配合量は、海外の2014-2015年の調査結果になりますが、以下のように報告されています。

ちなみに製品タイプのリーブオン製品というのは付けっ放し製品という意味で、主にスキンケア化粧品やメイクアップ化粧品などを指し、リンスオフ製品というのは洗浄系製品を指します。

テトラオレイン酸ソルベス-30の配合製品数の調査結果(2014-2015年)

スポンサーリンク

テトラオレイン酸ソルベス-30の安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について

テトラオレイン酸ソルベス-30の現時点での安全性は、皮膚刺激性はほとんどなく、眼刺激性はデータ不足により詳細不明ですが、皮膚感作性(アレルギー性)の報告もないため、安全性の高い成分であると考えられます。

以下は、この結論にいたった根拠です。

安全性を調査するために、国内外を問わず信頼性が高いと思われる安全性データシート(∗1)やレポートを参照しています。

∗1 安全性データシートとは、化粧品製造会社や化粧品販売会社のために提供されている成分の安全性データが記載されているシートで、一般消費者向けの資料ではありませんが、安全性を考える上で重要なエビデンスのひとつとなるため、一部引用させていただいています。

皮膚刺激性について

日光ケミカルズの安全データシート(文献1:2016)によると、

  • [ヒト試験] 11人の被検者に15%テトラオレイン酸ソルベス-30を含むパラフィン溶液を48時間半閉塞パッチしたところ、皮膚刺激なし

花王株式会社の安全データシート(文献2:2013)によると、

  • ヒトに未希釈のテトラオレイン酸ソルベス-30を24時間閉塞パッチしたところ刺激性は認められなかった
  • [動物試験] 5匹のモルモットに未希釈のテトラオレイン酸ソルベス-30を5時間閉塞パッチ適用したところ、5匹のうち3匹にかすかな紅斑がみられた
  • [動物試験] モルモットに未希釈のテトラオレイン酸ソルベス-30を4回連続塗布したところ、最大刺激スコア4のうち2.8であった(反応なし:0,かすかな紅斑:1,明瞭な紅斑:2,浮腫を伴った紅斑:3,痂皮・壊死:4)

と記載されています。

試験結果をみるかぎり、ヒト試験において15%および100%濃度で皮膚刺激なしと報告されているため、皮膚刺激性はほとんどないと考えられます。

眼刺激性について

試験データがみあたらないため、データ不足により詳細は不明です。

皮膚感作性(アレルギー性)について

日光ケミカルズの安全データシート(文献1:2016)によると、

  • [ヒト試験] 57人の被検者にmarzulli-Maibach法で皮膚感作性試験を実施したところ、陰性であった

と記載されています。

試験結果をみるかぎり、ヒト試験において皮膚感作性なしと報告されているため、皮膚感作性(アレルギー性)はほとんどないと考えられます。

化粧品毒性判定事典による毒性判定について

化粧品成分名 判定
テトラオレイン酸ソルベス-30 ■■

参考までに化粧品毒性判定事典によると、テトラオレイン酸ソルベス-30は■■(∗2)となっていますが、これは合成界面活性剤の共通判定であり、試験データをみるかぎりでは安全性に問題のない成分であると考えられます。

∗2 毒性判定事典の毒性レベルは「毒性なし」「△」「■」「■■」となっており、△は2~3個で■1個に換算し、■が多いほど毒性が強いという目安になり、製品の毒性成分の合計が■4つ以上なら使用不可と判断されます。

∗∗∗

テトラオレイン酸ソルベス-30は界面活性剤にカテゴライズされています。

成分一覧は以下からお読みください。

参考:界面活性剤

∗∗∗

文献一覧:

  1. 日光ケミカルズ(2016)「安全データシート NIKKOL GO-430NV」, <https://www.chemical-navi.com/product_search/detail307.html> 2017年8月31日アクセス.
  2. 花王株式会社(2013)「安全データシート レオドール 430V」, <http://chemical.kao.com/jp/products/B0012244_jpja.html> 2017年8月31日アクセス.

スポンサーリンク

TOPへ