AHA(アルファヒドロキシ酸)の解説とアルファヒドロキシ酸一覧

AHA(アルファヒドロキシ酸)

[慣用名]
・AHA、α-ヒドロキシ酸、フルーツ酸

ここでは化粧品に用いられるAHA・フルーツ酸の種類と特徴をまとめ、末尾にAHA・フルーツ酸の一覧を掲載しておきます。

スポンサーリンク

AHA(アルファヒドロキシ酸)の基礎知識

AHA(アハ)は、Alpha Hydroxy Acid(アルファヒドロキシ酸)の頭文字をとった略語であり、化学構造的にα位に水酸基を有し、かつ1分子内にOH基(水酸基)とCOOH基(カルボキシル基)をもつ化合物の総称です。

代表的なAHAは、

AHAの種類 含まれている植物
グリコール酸 サトウキビ、ブドウ
クエン酸 柑橘類
リンゴ酸 リンゴ
酒石酸 ブドウ
乳酸 サワーミルク

これら5つであり、それぞれフルーツ類に豊富に含まれていることから総じてフルーツ酸とも呼ばれています。

AHA(アルファヒドロキシ酸)の作用・効果

代表的なAHAの作用・効果は、

  • 古い角質を除去する角質剥離作用・ピーリング作用
  • 肌を引き締める収れん作用
  • pH調整作用

これらがあります。

AHA(アルファヒドロキシ酸)一覧

  • 数字 A~Z ア~ンの順番に並べてあります。
  • 知りたいAHAがある場合は「目的の行(ア行カ行など)」をクリックすると便利です。

DL-リンゴ酸
DL-リンゴ酸
緩衝 ピーリング成分
pH調整による緩衝、穏やかなピーリング作用目的で化粧品に配合される成分、DL-リンゴ酸の効果や安全性について解説します。
→ DL-リンゴ酸記事を読む

クエン酸
クエン酸
緩衝 収れん成分
pH調整による緩衝、収れん作用目的で化粧品に配合される成分、クエン酸の効果や安全性について解説します。
→ クエン酸記事を読む

グリコール酸
グリコール酸
ピーリング成分
穏やかなピーリング作用目的で化粧品に配合される成分、グリコール酸の効果や安全性について解説します。
→ グリコール酸記事を読む

酒石酸
酒石酸
収れん成分 ピーリング成分 緩衝 キレート 育毛
収れん作用、穏やかなピーリング作用、pH調整による緩衝、キレート作用、VEGFおよびFGF-7産生促進による育毛作用目的で化粧品に配合される成分、酒石酸の効果や安全性について解説します。
→ 酒石酸記事を読む

乳酸
乳酸
ピーリング成分 収れん成分 緩衝
穏やかなピーリング作用、収れん作用、pH調整による緩衝目的で化粧品に配合される成分、乳酸の効果や安全性について解説します。
→ 乳酸記事を読む

リンゴ酸
リンゴ酸
緩衝 ピーリング成分
pH調整による緩衝、穏やかなピーリング作用目的で化粧品に配合される成分、リンゴ酸の効果や安全性について解説します。
→ リンゴ酸記事を読む

スポンサーリンク

TOPへ