その他の成分の解説と成分一覧

↓ 説明を飛ばしてその他一覧をチェックする ↓

∗∗∗

ここでは、ヘアケア製品に特化して使用されるスタイリング剤、ネイル製品に特化して使用される溶剤やフィルム形成剤など特定の製品に特殊な用途で使用される成分をまとめています。

その他一覧

数字 A~Z ア~ンの順番に並べてあります。
目的の成分がある場合は「目的の行(ア行カ行など)」をクリックすると便利です。




2-アミノ-2-メチル-1-プロパノール
2-アミノ-2-メチル-1-プロパノールとは…成分効果と毒性を解説
pH調整剤
脂肪酸などと中和する目的で化粧品に配合される成分、2-アミノ-2-メチル-1-プロパノールの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ 2-アミノ-2-メチル-1-プロパノール記事を読む

AMP
AMPとは…成分効果と毒性を解説
pH調整剤
脂肪酸などと中和する目的で化粧品に配合される成分、AMPの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ AMP記事を読む

PVP
PVPとは…成分効果と毒性を解説
皮膜形成剤 分散剤 安定化成分
毛髪の保護や柔軟やシャンプーの泡の安定化、スキンケア製品の乳化安定化や分散、メイクアップ化粧品の粘度調整や分散、皮膜形成目的で化粧品に配合される成分、PVPの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ PVP記事を読む

PET
PETとは…成分効果と毒性を解説
光沢剤
メイクアップ化粧品に光沢感を与える目的で配合される成分、PET(ポリエチレンテレフタレート)の効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ PET記事を読む


イソプロパノール
イソプロパノールとは…成分効果と毒性を解説
溶剤
主にネイルエナメルに他の溶媒成分と組み合わせて溶かし込む目的で配合される成分、イソプロパノールの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ イソプロパノール記事を読む


高融点ポリエチレン末
高融点ポリエチレン末とは…成分効果と毒性を解説
感触調整粉体 スクラブ
固形状ベースの硬さ調節、乳化物の増粘性やコクの付与、またはスクラブ剤目的など幅広い用途で化粧品に配合される成分、高融点ポリエチレン末の効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ 高融点ポリエチレン末記事を読む


酢酸エチル
酢酸エチルとは…成分効果と毒性を解説
溶剤
皮膜形成剤のニトロセルロースを溶かす溶剤目的でネイル製品に配合される成分、酢酸エチルの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ 酢酸エチル記事を読む

酢酸ブチル
酢酸ブチルとは…成分効果と毒性を解説
溶剤
皮膜形成剤のニトロセルロースを溶かす溶剤目的でネイル製品に配合される成分、酢酸ブチルの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ 酢酸ブチル記事を読む


炭酸プロピレン
炭酸プロピレンとは…成分効果と毒性を解説
溶剤
主にメイクアップ化粧品の溶剤目的で配合される成分、炭酸プロピレンの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ 炭酸プロピレン記事を読む


ナイロン-12
ナイロン-12とは…成分効果と毒性を解説
感触調整粉体
主に体質顔料として独特のしっとりした高級感のある感触を与える目的でメイクアップ化粧品に配合される成分、ナイロン-12の効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ ナイロン-12記事を読む


ナイロン末
ナイロン末とは…成分効果と毒性を解説
感触調整粉体
主に体質顔料として独特のしっとりした高級感のある感触を与える目的でメイクアップ化粧品に配合される成分、ナイロン末の効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ ナイロン末記事を読む

ニトロセルロース
ニトロセルロースとは…成分効果と毒性を解説
皮膜形成剤
密着性、光沢、持ちなどを高める目的でネイルエナメルに配合される成分、ニトロセルロースの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ ニトロセルロース記事を読む


プルラン
プルランとは…成分効果と毒性を解説
増粘剤 皮膜形成剤
水溶性の増粘目的で配合される成分、プルランの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ プルラン記事を読む

ベンジルアルコール
ベンジルアルコールとは…成分効果と毒性を解説
溶剤 抗菌成分
溶剤または溶剤補助目的で配合される成分、ベンジルアルコールの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ ベンジルアルコール記事を読む

ポリエチレン
ポリエチレンとは…成分効果と毒性を解説
感触調整粉体 スクラブ
固形状ベースの硬さ調節、乳化物の増粘性やコクの付与、またはスクラブ剤目的など幅広い用途で化粧品に配合される成分、ポリエチレンの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ ポリエチレン記事を読む

ポリエチレンワックス
ポリエチレンワックスとは…成分効果と毒性を解説
感触調整粉体 スクラブ
固形状ベースの硬さ調節、乳化物の増粘性やコクの付与、またはスクラブ剤目的など幅広い用途で化粧品に配合される成分、ポリエチレンワックスの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ ポリエチレンワックス記事を読む

ポリビニルピロリドン
ポリビニルピロリドンとは…成分効果と毒性を解説
皮膜形成剤 分散剤 安定化成分
毛髪の保護や柔軟やシャンプーの泡の安定化、スキンケア製品の乳化安定化や分散、メイクアップ化粧品の粘度調整や分散、皮膜形成目的で化粧品に配合される成分、ポリビニルピロリドンの効果や安全性(毒性・刺激性・アレルギー)について解説します。
→ ポリビニルピロリドン記事を読む

TOPへ