起泡助剤の解説と成分一覧

↓ 説明を飛ばして成分一覧をチェックする ↓

起泡助剤

起泡助剤とは、洗浄剤と併用することで洗浄剤の起泡力を向上させる成分を指します。

起泡助剤一覧

数字(0) / A-Z(1) / α-ω(0) / ア(0) / イ(0) / ウ(0) / エ(0) / オ(0) / カ(2) / キ(0) / ク(1) / ケ(0) / コ(2) / サ(0) / シ(1) / ス(0) / セ(1) / ソ(0) / タ(0) / チ(0) / ツ(0) / テ(0) / ト(0) / ナ(0) / ニ(0) / ヌ(0) / ネ(0) / ノ(0) / ハ(0) / ヒ(0) / フ(0) / ヘ(0) / ホ(1) / マ(0) / ミ(0) / ム(0) / メ(0) / モ(1) / ヤ(2) / ユ(0) / ヨ(0) / ラ(3) / リ(0) / ル(0) / レ(0) / ロ(0) / ワ(0)

化粧品表示名PVP
配合目的皮膜形成、親水性増粘、泡持続性増強 など
イメージPVP
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
化粧品表示名加水分解水添デンプン
配合目的角層水分量増加による保湿作用、さっぱり感またはしっとり感の付与およびブレーキ感向上による感触改良、皮膜形成、うるおいおよびなめらかさ向上によるヘアコンディショニング作用、泡質改善および泡持続性増強 など
化学式 
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
医薬部外品表示名カルボキシメチルセルロースナトリウム
配合目的親水性増粘、泡持続性増強 など
化学式カルボキシメチルセルロースナトリウム
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
化粧品表示名グリコシルトレハロース
配合目的保水、乳化安定化、泡立ちおよび泡持続性増強、なめらかさ向上によるヘアコンディショニング作用 など
化学式 
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
化粧品表示名コカミドDEA
配合目的起泡力および泡持続性増強、親水性増粘
化学式コカミドDEA
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
化粧品表示名コカミドMEA
配合目的起泡力および泡持続性増強、親水性増粘
化学式コカミドMEA
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
化粧品表示名
医薬部外品表示名
シロキクラゲ多糖体
配合目的皮表水分保持による保湿作用、ベタつき感およびつっぱり感軽減による感触改良、泡質改善および泡持続性増強 など
抽出元イメージシロキクラゲ多糖体
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
化粧品表示名セルロースガム
配合目的親水性増粘、泡持続性増強 など
化学式セルロースガム
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
医薬部外品表示名ポリビニルピロリドン
配合目的皮膜形成、親水性増粘、泡持続性増強 など
イメージポリビニルピロリドン
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
医薬部外品表示名モノラウリン酸ポリグリセリル
配合目的親水性乳化、可溶化、起泡補助
化学式モノラウリン酸ポリグリセリル
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
医薬部外品表示名ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド
配合目的起泡力および泡持続性増強、親水性増粘
化学式ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
医薬部外品表示名ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド
配合目的起泡力および泡持続性増強、親水性増粘
化学式ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
化粧品表示名ラウラミドDEA
配合目的起泡力増強、親水性増粘
化学式ラウラミドDEA
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
医薬部外品表示名ラウリン酸ジエタノールアミド
配合目的起泡力増強、親水性増粘
化学式ラウリン酸ジエタノールアミド
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ
化粧品表示名ラウリン酸ポリグリセリル-10
配合目的親水性乳化、可溶化、起泡力増強
化学式ラウリン酸ポリグリセリル-10
レポート→ 基本情報・配合目的・安全性ページ

TOPへ