収れん成分の解説と成分一覧

↓ 説明を飛ばして収れん成分一覧をチェックする ↓

∗∗∗

収れん剤とは、一般的には肌の引き締め作用をもつ成分で、専門的には角層のタンパク質であるケラチンを収縮させることで肌を引き締める作用のある成分のことをいいます。

中には、冷水やアルコールなど皮膚温を一時的に低下させ、急冷という作用によって肌を引き締める物理的収れん作用もありますが、収れん化粧品および化粧品の収れん作用とはタンパク質のケラチンの収縮により起こる化学的収れん作用を利用したものになります。

化学的収れん作用を有する成分には、収れん作用の強いものに金属塩(陽イオン型収れん剤)、作用が比較的緩和なものは、有機酸、ポリフェノール類、もしくはそれらの成分を含んだ植物エキスが主体があります。

ただし、化粧品とは収れん作用だけで効果を得るのではなく、総合的な感触や効果実感を設計し、差別化していくため、化学的収れん成分を軸におきながらも、アルコールやメントールなど清涼実感のある成分を組み合わせて使用します。

また、収れん成分は肌を引き締めることだけを目的とした場合だけでなく、肌を引き締めることで皮脂抑制効果や化粧くずれ防止効果もあるため、そういった目的で使用されることもあります。

このカテゴリでは、化学的収れん作用を有する成分のみを掲載します。

収れん成分一覧

A~Z ア~ンの順番に並べてあります。
目的の成分がある場合は「目的の行(ア行カ行など)」をクリックすると便利です。



塩化Al
塩化Alとは…成分効果と毒性を解説
収れん成分 制汗剤
収れん作用やそれに伴う化粧くずれ防止目的で化粧品に配合される成分、塩化Alの効果や安全性について解説します。
→ 塩化Al記事を読む


海塩
海塩とは…成分効果と毒性を解説
収れん成分 スクラブ剤
収れん作用やそれに伴う化粧くずれ防止、洗浄製品のスクラブ剤目的で化粧品に配合される成分、海塩の効果や安全性について解説します。
→ 海塩記事を読む

海水乾燥物
海水乾燥物とは…成分効果と毒性を解説
収れん成分 スクラブ剤
収れん作用やそれに伴う化粧くずれ防止、洗浄製品のスクラブ剤目的で化粧品に配合される成分、海水乾燥物の効果や安全性について解説します。
→ 海水乾燥物記事を読む

クロルヒドロキシAl
クロルヒドロキシAlとは…成分効果と毒性を解説
収れん成分 制汗剤
収れん作用やそれに伴う化粧くずれ防止、制汗およびカラー剤の退色目的で化粧品に配合される成分、クロルヒドロキシAlの効果や安全性について解説します。
→ クロルヒドロキシAl記事を読む

クロルヒドロキシアルミニウム
クロルヒドロキシアルミニウムとは…成分効果と毒性を解説
収れん成分 制汗剤
収れん作用やそれに伴う化粧くずれ防止、制汗およびカラー剤の退色目的で化粧品に配合される成分、クロルヒドロキシアルミニウムの効果や安全性について解説します。
→ クロルヒドロキシアルミニウム記事を読む

コハク酸
コハク酸とは…成分効果と毒性を解説
安定化成分 pH調整剤 収れん成分
穏やかな収れん作用やpH調整目的で化粧品に配合される成分、コハク酸の効果や安全性について具解説します。
→ コハク酸記事を読む


サリチル酸メチル
サリチル酸メチルとは…成分効果と毒性を解説
抗炎症成分 収れん成分 冷感剤
消炎作用および独自の清涼感目的でヘアケア製品または化粧品に配合される成分、サリチル酸メチルの効果や安全性について解説します。
→ サリチル酸メチル記事を読む

ハマメリスエキス
ハマメリスエキスとは…成分効果と副作用を解説
抗炎症成分 収れん成分
抗炎症や収れん作用目的で化粧品に配合される成分、ハマメリスエキスの効果や安全性について解説します。
→ ハマメリスエキス記事を読む

TOPへ